ホーム > ショッピングとサービス > ショッピング > 楽器

有限会社 仙台管楽器工房

画像あり

カテゴリー ショッピングとサービス > ショッピング > 楽器
価格 詳しくはお問い合わせください。
住所 宮城県仙台市青葉区一番町1丁目12−7 中川ビル1F
連絡先電話番号 022-265-8751
連絡先FAX番号 022-265-8752
営業時間/定休日 [営業時間]9:30〜19:00 [定休日]日祝日
アクセス 仙台駅徒歩10分
サービスURL http://www.k3.dion.ne.jp/~kankoubo/

商品・サービス詳細

有限会社 仙台管楽器工房

当社(仙台管楽器工房)ではさまざまな楽器の修理をしております。
お客様が大切にお使いいただいている楽器を丁寧に修理致します!!

些細なキズからご対応いたします!
楽器に関して何か気になること、困ったことがございましたらお気軽にご連絡ください。
お使いいただいているご愛用の楽器を長くお使いいただけるよう誠心誠意メンテナンスいたしております。
皆様からのご依頼心よりお待ちしております。

メニュー・スペック

■■■管工房のメンテナンスについて■■■
楽器のメンテナンス内容をご紹介いたします。
●フルート●
◆ジョイント部分の掃除
組み立てる前に必ずジョイント部をクロス、ガーゼ等で拭きあげる!!!!!
これを怠ると、ジョイント部がきつくなったり、抜けなくなったりします。
◆管体内の水分除去
クリーニングロッドで管体の中の水分を取り除く。
◆クリーニングペーパー
タンポ(パット)に水分が付いてる時は、クリーニングペーパーをはさんで取ります。
パタパタと軽くやる事が大切。
◆パウダーペーパ
パウダーペーパーの表裏を間違っている人が多いようです。
ヤマハ製の場合、印刷面がある方が粉のついていないほうです。
◆日頃の管体磨き
シルバーポリシュは、楽器が黒ずんだ時のみに使用し、普段は、ポリシングクロスでカラ拭きで十分です。
◆管体磨きの注意
針バネに引っかかたりに、キイに無理に力がかからないように十分に注意しましょう。
磨きすぎはタンポ汚したり、破いたりするので注意しましょう。
◆頭部管チェック
ヘッドキャップが緩んでいないか確認。グルグル回るときは交換が必要です。
◆頭部管チェック
クリーニングロッドのガーゼを巻く反対側に反射板位置を確認するための線が入っている方を頭部管の中に入れて、吹き口からのぞき、真ん中に来ているか確認します。
◆キーオイル注油
キイオイルを動くキイの所の隙間に差す。オイルがあふれますので、ティッシュペーパーなどでふき取ってください。

その他の楽器のメンテナンスについては当社ホームページをご覧ください。
http://www.k3.dion.ne.jp/~kankoubo/

■メンテナンス楽器のご紹介■
●フルート
●トランペット
●クラリネット
●トロンボーン
●サックス 
など

お問い合わせ

「有限会社 仙台管楽器工房」へのお問い合わせはこちらから。

その他の商品・サービス

  • 有限会社 仙台管楽器工房 (ショッピングとサービス > ショッピング > 楽器)

このページのトップへ

会員情報

会社名
有限会社 仙台管楽器工房
所在地
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目12−7 中川ビル1F
設立
1999年
従業員数
6-9人
ホームページ
http://www.k3.dion.ne.jp/~kank... 

Bizloopサーチ ガイドリンク

同じカテゴリーの登録情報

楽器(139)

さらに宮城県(1)で絞込み

関連サイト